日本行政書士会 登録番号:17101216
東京都行政書士会 会員番号:12288

 お電話でのお問合せはこちら(年中対応)                         
03-6805-7958
受付時間
9:00~21:00
定休日
不定休

〒157-0077

東京都世田谷区鎌田2−20−10

友だち追加をクリックでLINEでもお問い合わせができます

相続税の基本知識

相続税

平成27年1月1日に、法律が改正され、皆様の関心が増している相続税ですが、そもそも相続税とはどのようなものなのでしょうか。

相続税の申告は、死亡後10ヶ月以内にしなくてはならないなど相続手続の中でも、専門的な知識を必要とします。

このページでは、相続税とはどのような税金なのか解説させていただきます。

ご参照いただけましたら幸いでございます。

 

相続税は誰もが納める税金ではありません

税金

相続税は誰もが納める税金なのかと思いきや、そのようなことはありません。

相続税の申告・納付が必要な場合は、相続や遺贈によって取得した財産がある一定額を超えた場合に、超えた部分に対して課税されることになっています。

もし、相続財産の合計がある一定の額を超える場合は、死亡を知った日から10ヶ月以内に税務署に対して相続税の申告・納付が必要となります。

相続税は遺産が一定額(非課税枠)を超えた場合に支払う

相続税の基礎控除額(非課税枠)

相続税は基礎控除額(非課税枠)を
超えた部分に課税されます

3000万円+600万円×相続人の数=基礎控除額(非課税枠)となり、相続財産がその非課税枠を超えてくると相続税の申告が必要となってきます。

たとえば、相続人が妻と子供2人の計3人いる場合は、3000万円+600万円×3人=4800万円が基礎控除額(非課税枠)となります。

以前は、3000万円の基礎控除の部分が5000万円でしたが、平成27年1月1日の法律の改正により引き下げられました。

それにより、相続税の申告をしなくてはならない人が増加しました。

相続財産が基礎控除額を下回っていれば申告の必要なし

相続税についてのお尋ね
クリックして拡大

相続財産(課税財産)は、国税庁が決めた評価の計算方法に則り金額に計算し直すことになります。

計算した結果、相続財産が基礎控除額(非課税枠)を下回っていたら税務署に対してこちらから連絡をする必要もありません。

死亡届を提出すると税務署に対しても連絡がいくようになっていますので、死亡後数ヶ月経過後に、税務署より相続人に対して「相続税のお尋ね」という書類が届く事があります。

もし届いた場合には、相続税を納める必要がない場合でも、死亡当時の財産の状況を嘘偽りなく記入し相続税が掛からなかったことを報告しましょう。

もし、相続財産の評価について自信がないなど不安な場合は税理士に相談することをおすすめします。

相続税の申告もお任せください!

相続財産が基礎控除額を超えた場合にだけ、相続税を納めることになるという事がお分かりいただけたと思います。

相続税の申告の可否は相続財産の調査をしっかりと行うことにかかっていると思います。

当事務所は税理士とも提携をし相続財産の調査を含め相続税の申告まで一元的にサポートできる体制を整えておりますのでお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

相続手続でお困りの方へ

(全国対応)

一律19.8万

行政書士星雅彦

行政書士 星雅彦

当事務所は相続の専門家とネットワークを構築しあらゆる相続のお悩みに対応しております。

全ての相続手続をワンストップでまるごと代行いたします。

相談は早ければ早い方が良いです

お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

042-307-3807
友だち追加

相続や遺言書に関すること
お気軽にご相談ください

お電話でのお問合せはこちら

03-6805-7958

受付時間: 9:00~21:00
定休日 : 日曜日(電話は受け付けています)
※お問合せは365日可能

東京、神奈川、埼玉 無料出張可能(世田谷区、狛江市、調布市等)

※上記以外の地域の方も受け付けております。

LINEでのお問い合わせはこちらから

無料相談お問合せフォーム

必須

(山田 太郎)

必須

(090-0000-0000)

必須

(番地までご入力お願いいたします)

(省略可能です)

必須
  • (例:○月○日に父が亡くなりました。相続人は○人います。
    相続財産は金融機関○行と不動産が〇〇市にあります。
    無料相談お願いします。)

    テキストを入力してください

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    お問合せ・無料相談

    お気軽にお問合せください
    (年中対応)

    03-6805-7958

    相続のことならどんなことでも、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

    友だち追加をクリックでLINEでもお問い合わせができます

    代表者プロフィール

    行政書士星雅彦
    星 雅彦
    資格
    • 行政書士
    • 宅地建物取引士

    開業する前に大手行政書士法人で相続や遺言の実務を学び、相続相談は累計1,000件以上。
    葬儀社主催の相続・遺言に関するセミナー講師の実績有り。
    お客さまに「頼んでよかった」「相談して安心した」と言っていただけるように誠心誠意サポートさせていただきます。
    相続に関するご不明点ございましたらお気軽にご連絡ください。

    メニュー

    ご連絡先はこちら

    スター相続相談所の連絡先

    スター相続相談所

    お電話でのお問合せはこちら
    (年中対応)

    03-6805-7958

    友だち追加をクリックでLINEでもお問い合わせができます

    住所

    〒157−0077
    東京都世田谷区鎌田2−20−10

    出張相談可能地域

    世田谷区、狛江市、調布市など東京全域